タクシー乗務員になるのは簡単?

仕事がなくて、結局タクシー乗務員をやっているという人が少なくありません。確かにタクシー乗務員には学歴は関係ありませんし、年齢制限も他の仕事に比べるとそれほど厳しくはないので、仕事としては始めやすいのでしょう。ただ、だからといって誰でもすぐにタクシー乗務員になれるわけではもちろんありません。まず自動車免許が必要ですし、しかも2種免許という特殊な免許を取得する必要があります。これが第一の関門です。次にタクシー会社に就職するのか、個人タクシーをするのかを決めなければなりません。様々な行政の手続きもあることでしょう。また歩合制となるので、上手くいけばそれなりの生活ができますが、その逆もあり得ます。地域によってはタクシー利用者が少ないところもあることでしょう。お客さんとのトラブルについても考慮する必要があります。様々な問題をクリアして初めてタクシー乗務員となれるわけですね。