壮絶な離婚劇を目撃した

私の女友達が離婚しました。その離婚が成立するまで3年以上かかったんです。
そんなに時間がかかってしまった理由はただ一つ女友達が離婚を拒んだからでした。
夫婦の間には幼い子供がいたものの、旦那は自宅には帰ってこない状態が一年以上続いていたそうです。
その間、旦那は何をしていたのかと言うと他の女性と内縁関係で同居生活をはじめていたのでした。
その事を知った友達は激怒して、その家まで押し掛ける事も多々あって警察沙汰になったこともありました。その事がきっかけで、旦那さんは正式に離婚しようと考え友達と話し合いを始めたそうですが多額の慰謝料や養育費を請求されたそうです。
そこで男性側 離婚弁護士に相談して離婚調停を申し出たという流れでした。
離婚調停もなかなか進まず、結局3年という長い月日をかけて慰謝料なし、養育費ありという内容で離婚が成立しました。
しかし、元夫が内縁関係を続けている女性に対する恨みが収まらなかった友達はストーカー行為を初めてしまったのでした。
再び警察沙汰になると、元夫は内縁間の女性と行方をくらましました。
養育費の支払いも一度もないままで、友達が不憫でしたが元夫が出て行く原因も分からないでもないし別居して離婚しようと考えたのも理解出来なくないです。
どちらも気の毒になる離婚劇だったので、どちらにも同情してしまいました。
その間も子供はすくすくと成長し、今年成人になりました。
どうか、子供には幸せになってもらいたいと願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です