ホーム > カウンセリング&心理療法 > 傾聴カウンセリング

傾聴カウンセリングについて

どんなカウンセリングがあっているのかがわからないという方は、まず傾聴カウンセリングをご指定ください。クライエントの話を聴きながら、今後どのようにカウンセリングを進めていけばいいのかも一緒に考えていきます。
人は誰でも自分の中になんらかの答えをもっているものです。しかし、「~すべき」「~でなければならない」といった考え方の枠にとらわれたり、本当の「欲求」を抑えてつけてしまうことで、その答えを見失ってしまうことがよくあります。
  ただ話をすることですっきりするということでだけでなく、カウンセラーと対話することにより、自分自身の本当の気持ちや願いに気づいていくことができます。温かな心をもつカウンセラーと共に、答えをさがしてみませんか。
自分の気持ちを整理したい、不安をとりのぞきたい、もっと自分らしく生きていきたいなど、幅広いテーマに対応しています。



▲ページトップへ